未分類

顔のむくみを改善するリンパマッサージ

投稿日:

産後、小じわだけでなく、「顔が大きくむくむ」なんて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

「むくみが取れないとメイクもできない・・・・。」

 

そんな人におすすめしたいのが、このマッサージ。
血行を改善することで、むくみを取り去ります。肌の調子を良くする効果や、首から上のゆがみを取る効果も期待できます。

即効く!顔のむくみ改善マッサージ!!

 

❶両手の親指を顎に当てます。輪郭に沿ってリンパを流すイメージで
顎から耳まで指を滑らせます。

 

 

❷耳まで到達したら、耳の前から耳の下を通って耳の裏へ、押してからさするを繰り返します。

 

 

 

❸最後は鎖骨の上に指の腹を置きクルクルまわすようにマッサージします。

顔周辺のリンパマッサージを始める前と後には両鎖骨下のリンパ節を両指の腹で回すようにマッサージしてください。手をクロスさせてやるとマッサージしやすいです。

 

より効果的になるマッサージする時のコツ

押さない 流さない

リンパを「流す」のではなく、「流れやすい状態を作る」ことを意識しましょう。
押すことで刺激を加えることも、特別な技術を要することもありません。

 

微細な振動でゆるませる

緊張して硬直した筋肉を緩めてリンパを流れやすい状態を作るための方法の一つが「ゆらす」こと。
あくまで強い刺激を与えずに、組織を周囲からゆるめていきます。

 

肌に優しくふれるだけ

ごくごく優しい「マイナスの圧」で軽くふれることで、皮膚の神経から脳に信号を送って筋肉を緩めます。これが、細胞間にあるリンパの循環をうながす重要なポイントになります。

 

マイナスの圧とは?

細胞間にある「間質リンパ」の流れをうながす最大のポイントは「ごくごく弱い力でふれる」こと。
余計な力を加えてしまいがちですが、弱くないと意味がありません。「ふれるかふれないか」ではなく、肌にはきちんとふれつつ極限まで力を抜いた状態が理想です。

 

1日何回、何分くらいやればいいですか?

まずは、1日5分からスタートしましょう。慣れてきたら朝晩2回、時間に余裕がある時は30分くらいできれば、大きな変化が感じられるはずです。

 

リンパケアに最適な時間帯は?

特別な決まりはありません。ですが、寝る前は安眠効果が高く、就寝中に成長ホルモンも活発に分泌されるので特にオススメです♬さらに、朝、目覚めた直後にやれば、1日の活動量もアップします。睡眠中に歯ぎしりをする人は、起きた時に緊張している筋肉を緩める意味でも効果があります。

 

 

-未分類

Copyright© 産後の小じわを綺麗にするには!? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.